モアナと伝説の海

  • 2017.03.16 Thursday
  • 13:51

モアナの顔の練習。下がるにつれて徐々に上手くなってる…(笑)

ノートは無印良品の四コマノートです。これ再生紙で気兼ねなく

使えるし、コマにそって配置とか余計な事考えずに筆を走らせることが

出来るので絵の練習にすごく良いです拍手

他にも色々と生活シーンで使えそうなので無くならないでほしい!

 

以下ネタバレ感想文

 

続きを読む >>
  • 0
    • -
    • -
    • -

    Canonプリンター

    • 2017.02.03 Friday
    • 12:21

    (プリンタで印刷したイラストを撮影。クリックで拡大)

    ※イラスト出典元

    戦国大戦TCG

    戦うレア太刀アンソロジー

     

    EPSONのプリンター壊れたまま年単位で放置していたのですが、

    思い切ってCanonのに買い替えました。

    今のプリンタってすごく綺麗に印刷できるんですねー!

    インク粒子の細かさが商業印刷と遜色なくて、なおかつ色は

    黒やマゼンタ系が鮮やかくっきり。

    このRBG色の再現力って家庭用プリンターならではだなと思います。

    写真の印刷物は「微粒面光沢ラスター」というcanonの写真専用紙を

    使ってます。

     

    プリンタはインク代が高くて買うの嫌だなと新規購入を渋っていたんですが

    この印刷クオリティなら純正インクを買い続けてもいいかも。

    でもやっぱりインク代が高いですよね〜ショック

    インクがもったいないから…とたまにしか印刷しないと

    ノズル部分が固まって故障するし、インク交換の度に大きな出費で

    家計予測が乱れるのもストレス。

    本体高くしてインク安く売ってくれればいいの

    今は安い互換インク使う人も多いし、結果的にメーカー側で

    自分で自分の首を絞めてしまった感じがします。

    文句ばっかりになりましたが印刷クオリティは100点満点です!

     

     

    • 0
      • -
      • -
      • -

      水彩ブラシ

      • 2017.01.20 Friday
      • 17:17

       

      ペインターの水彩ブラシ。まだ全然慣れてないけどただ適当に塗ってるだけで癒されますラブ

      色の混ざり方とかインクの乗り方とか、水が多すぎて紙の上で茶色く濁る感じとか、

      アナログ画材で描いてる時の感覚が蘇ってきてほっとする。

      昔painter使ってた時は仕事のツールとして使ってたので、無難なブラシしか使用してなかったんですよねあせあせ

       

      以前カラーインクでこういう水彩画描こうとした時あったんですけど、画材が高いことと

      かなりインクの扱いに練習が必要なことに気付いて、早々に諦めてしまいました。

      その点デジタルだとぐっと敷居が低くなるのが(ソフトさえ買えば後はお金がかからない、

      リアル画材の扱いがわからない初心者でも楽しく描ける)すごいなあと思います。

       

      自分用のメモなので見づらいですが水彩のブラシ表。

      でも作ってもよくわからない(汗)ので、結局ある程度使い込んで特徴を掴むしかないみたい。

      にじみ方とか重なった色の弾き方とかそれぞれに特徴があって奥深いです。

       

       

       

       

       

      • 0
        • -
        • -
        • -

        selected entries

        profile

        search this site.

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << March 2017 >>

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM